こんにちは、秋ナスです。

今週は、NYダウの調子が上がってきましたね。

少し前に底を打ったところから、ぐいぐい上がってきて、史上最高値にチャレンジしそうな勢いです。

NYダウの日足チャート 2019年6月20日

 

もちろんそれにともなって、日経平均もいい感じですね。

日経平均の日足チャート 2019年6月20日

最近の僕は、こういう指標が動くタイミングで、ちゃっかりCFDを使っておこづかい稼ぎしています(笑)

>>CFDとは?少額でもできる、株価指数をトレードする取引方法

銘柄探しの手間もいらないので、忙しい人のおこづかい稼ぎには最適ですよ^^

 

さて、株のほうはといいますと……。

地合いが少し回復してきてくれたおかげで、急騰する銘柄も増えてきたように思えます。

いくつか注目してみた株を見てみましょう。

 

まずは、イワキ(8095)です。

イワキはけっこう大き目の上方修正が出て、今朝から動意づいていた銘柄です。

イワキ(8095) の日足チャート 2019年6月20日

こんな感じで、急騰しています。

このチャートを見てみてもわかると思いますが、上方修正の直後の上がり方はエグいです。

6月の頭くらいから持っていた人は高みの見物ですが、ニュースで買った人は悪夢になりかねません。

これだけ窓が開いて急激なギャップアップになったので、その反動で売りがガンガン出てきます。

こういった急騰を狙うなら、上方修正のすぐ後は危険だということですね。

明日以降、陰線をさらに超えてくるような動きがあれば、まだこの先も強いかもしれませんね。

 

つづいて、ストップ高まで急騰したタツミ(7268)です。

タツミ(7268)の日足チャート 2019年6月20日

これはきれいな大陽線ですね!

ただ、これまでの売買の動きを見ると、けっこう荒々しい感じです。

明日急落が来るか、もういっちょ急騰して急落か、いずれにせよ動きが荒くなりそうな雰囲気を醸し出していますね。

短期でトレードするなら注意深くいったほうがよさそうです。

 

つづいて、フリービット(3843)と森永乳業(2264)です。

まずはフリービット。

フリービット(3843)の日足チャート 2019年6月20日

 

それから、森永乳業です。

森永乳業(2264)の日足チャート 2019年6月20日

なんとなく、チャートの雰囲気が似ていることに気づくでしょうか?

数日前に急騰してから、しばらく停滞している感じですね。

ここから抜けてきたら非常におもしろい展開になりそうな、そんな2銘柄です。

一旦休んでからの爆発は、なかなかの勢いがあります。

 

そして最後に、地域新聞社(2164)です。

地域新聞社(2164)の日足チャート 2019年6月20日

ちょっと他とは感じの違うチャートです。

移動平均線もずいぶんと底のほうへ下がってきていて、そこから少し動きのあった銘柄ですね。

昨日と今日は陰線ですが、ここからさらに持ちこたえて上に向かえば、上昇へと流れが変わっていくかもしれません。

落ちたらきっと、そのまま落ちますね…(笑)

 

上昇の流れが続くようであれば、これからだんだん利益の出しやすい銘柄も増えてくると思います!

様子を見つつ、おもしろそうなチャートを探してみてください^^

 

それでは!

 

※ここで書いている銘柄を買い推奨しているわけではないので、実際の売買には十分気をつけて、自己責任でお願いいたします。