今回は、相場師朗先生の新教材『株は技術だ、一生モノ!』をご紹介します。

本日発売になったばかりの、フレッシュな株教材です。

以前の教材、『7step株式投資メソッド』の発展版とのことですね。

 

 

【プロモーション動画】


投資の ”基礎体力” を底上げするためのカリキュラム、と銘打っています。

 

僕もいつも言っていますが、株トレードで安定して稼ぎたいのであれば、とことん ”練習” する必要があります。

すごい手法を知ったからとか、稼いでる人のルールを知ったからといって、すぐに素人が稼げる世界ではありません。

たとえ稼げたとしても、生涯にわたって稼ぐことは不可能です。

 

なぜなら、生涯にわたって稼ぐだけの「技術(スキル)」がないからです。

 

逆に言えば、技術をモノにしてしまえば、一生稼げるようになる世界でもあります(株式市場が崩壊しない限り)。

 

じゃあいったい、株の技術って何なの?

何を練習すればいいの?

 

今回の教材には、そんな株技術を磨くためのノウハウがつまっているのです。

 

『株は技術だ、一生モノ!』の師匠、相場師朗とは

相場師朗先生のことを知らない方のために少し紹介すると、売買歴35年以上の現役のプロトレーダーでありながら、2,500人以上の教え子(弟子)を抱える「先生」でもあります。

ラジオ日経にて、自身の番組も主催されています。

 

先生を強調したのは、彼が自らを「株職人」と名乗っているからです。

株で成功するには、上っ面な手法や知識だけでなく、「技術」と「練習」が絶対的に大事だと考える人なんですね。

なので自分は職人であって、教えを乞う初心者トレーダーは弟子なわけです。

 

そんな相場先生の手法は、技術を磨けば誰でも身に着けられるチャート分析の手法です。

 

『株は技術だ、一生モノ!』の手法とは

相場師朗先生はとことん「技術」にこだわる方なので、トレード手法は基本的にすべてチャートから始まります。

業績は一切見ずに、チャートの動きだけで判断していきます。

 

では、『株は技術だ、一生モノ!』はチャートのどこを見ていくのかというと、ポイントは「上げ下げ」です。

 

株というものは、どんな銘柄でも必ず「上がるとき」と「下がるとき」があります。

この両方に注目していくのが、『株は技術だ、一生モノ!』の手法の基礎です。

 

つまり、買いでのエントリーだけでなく、「空売り」も使っていきます。

(※空売りとは、最初に ”売って” 、株価が下がったところで ”買い戻し” 、その差額を得る方法です)

 

チャートの動きだけで稼げそうなポイントを探るため、見るのはテクニカル指標です。

相場先生が主に使うのは「移動平均線」ですね。

移動平均線を何本か合わせてチェックし、株価の上げ下げで利益を取りにいきます。

 

簡単に言ってしまえば、何本かの移動平均線の動きを参考にしながら

 

  • 上がったときには買い
  • 下がったときには売る

 

ということです。

 

株価の上げ下げを取るチャートのイメージ

 

上がるかもと判断したときには買い、下がりそうと判断したときには空売りをしかけます。

ものすごく単純なことに見えて、これが意外と難しいわけですね。

どこで上がるかわからないですし、どこで下がるかがわからないからです。

 

ではそれをどうやって攻略し、利益を残していくかというと、「建玉の操作」です。

つまり、株数を調節していくわけです。

 

たとえばですが、エントリーするときに買いと売りを同時に500株入れたとしたら、株価が上がろうが下がろうが、損益はプラマイゼロですよね。

上がれば買いエントリー分の500株が利益になりますが、売りエントリー分の500株がマイナスです。

下がればその逆で、売りエントリー分の500株が利益になり、買いエントリー分の500株がマイナスの状況です。

 

では仮に、株価が上がっていく流れがチャートから見てとれたときに、売りの500株を200株に減らしたらどうでしょう?

買いは500株分の利益が乗り、売りは200株分のマイナスしか発生しません。

つまり、買い300株分の利益が生まれるわけです。

 

そしてある程度上がってしまったあと、今度は下がりそうな気配になってきました。

そうしたら、今度は買いの株数を減らし、売りの株数を増やしていく……。

 

こんな風にして、買いと売りの株数を調節しながら、ひとつの銘柄の上げ下げで何回も稼いでいきます。

これが、相場先生の得意とする手法ですね。

 

で、この教材を買えば、「どこで上がってどこで下がるかがピンポイントでわかりますよー」ってわけではありません。

あなた自身がその反転するポイントを、チャートの流れから見極めるためのノウハウがぎっしり詰まっています。

 

  • 上がりそうなポイントと下がりそうなポイントをどう見つけるのか
  • 見つけたらどうやって資金を動かすのか
  • トータルの利益につなげるために、それらをどう練習するのか

 

といったことを、学ぶための教材です。

 

あるポイントが来たら買いでエントリーして、あるポイントが来たら売りでエントリー(空売り)する。

そして、そのときの資金管理(株数の調節)を上手に行い、トータルで利益を出すための手法なのです。

 

『株は技術だ、一生モノ!』で学ぶこと

『株は技術だ、一生モノ!』は動画教材で、10コの動画で以下のように学んでいきます。

 

  1. 株価は上げ下げを繰り返している
  2. 業績は見ない
  3. 株価の動きは決まっている
  4. 「上げ」が半分、「下げ」が半分
  5. どの銘柄も個別の動きをしている
  6. 株価の将来の動きを読む
  7. 「順張り」と「逆張り」
  8. 「技」を知り、出来るようにする練習方法を伝授!
  9. 「技」の組み合わせで勝つ究極!!「うねり取り」を極める
  10. 最後に、、、

 

この流れです。

 

動画を順番に見ていくことで、相場先生の手法をマネることができるようなプログラムになっています。

本質的な話から、実際にどうやるのかという「実践技術」につながっていくわけです。

 

動画で学ぶための会員専用サイト

 

またこれにプラスアルファで、不定期で補講動画が掲載されるようですね。

まだまだコンテンツは増えていくということです。

 

これらのコンテンツを順番に学習しながら、トレード技術を磨けるプログラムになっています。

 

『株は技術だ、一生モノ!』まとめ

以上、今回は相場師朗先生の新教材『株は技術だ、一生モノ!』をご紹介しました。

 

正直僕は、相場先生の手法は自分のスタイルには合わないと思い、使ってはいません。

しかし、先生の「技術」という言葉にはとても感銘を受けていて、職人のように弟子を育てる姿勢を尊敬しています。

 

「株は技術だ!」というのは、まさにその通りだと思います。

 

株トレードは、技術を磨くことによって上達し、稼ぐ金額も大きくなっていくものです。

技術を磨くためには、練習をしなければなりません。

今回の教材を活用すれば、ハッキリとした練習方法がわかり、株で稼ぐ技術を身につけられるということです。

 

株価の上げ下げで稼ぐ手法に興味があるようでしたら、『株は技術だ、一生モノ!』を使ってたくさん練習し、稼ぐ技術を磨いていってください!

 

『株は技術だ、一生モノ!』秋ナスからの特典

当ブログから『株は技術だ、一生モノ!』をご購入いただいた場合、以下の特典をプレゼントいたします。

 

特典1.相場先生の練習方法(動画31分)

相場師朗先生が実際に練習する風景を撮影した動画です。

チャートともに、どんな風に実践していくのか、ある銘柄の例を参考にして見ていただけます。

 

「まぐれではなく、実力で取りきれる、そういうトレーダーになっていただきたい」

そんな思いのこもった、相場先生からの練習動画です。

 

分かっていることと、出来ることは違うんです。
チャートを使った実践風景が見られます。

 

特典2.トレードのためのメンタルコントロール術
(PDF60ページ)

この特典では、トレードにおいてもっとも大切なことである「メンタルコントロール」の極意をお伝えします。

やっぱり何を差し置いても、メンタルはトレードで利益をあげるための最大のポイントだと僕は思っています。

まずこちらをじっくり読んでいただくことで、トレードでめちゃくちゃな売買をすることがなくなり、大きな損失を出さなくて済むようになります。

 

トレードでの失敗の大半は、メンタルの崩壊です。

 

  • 買うべきでないとわかっていながらつい買ってしまう
  • 売るべきだとわかっていながら、なかなか売れない

 

下がりつづけている株を見つめながら、「いや、もうすぐ上がる!きっと上がる!」と願いをかけ、もう無理だと思ったところで売ると、そこから反発していく。

これらの失敗は、すべて心を冷静に保てず、激しい感情をともなってトレードしてしまうことに原因があります。

そんな失敗をしないよう、この特典でメンタルコントロールに関する一連の知識と、メンタルをコントロールするためにあなたがやるべき「たったひとつのこと」をマスターしていただきます。

 

以下のような内容で、順番に解説していきます。

 

  • 資金管理の重要性
  • フロイト・ユングに学ぶ人間の無意識
  • ロスカットは間違いではない
  • 感情を無にする、無意識レベルのトレード
  • 売買シミュレーション

 

この特典でこれらをすべて学んだあとには、あなたはもう滅茶苦茶なトレードなんてできなくなるはずです!

 

特典3.成行・指値・逆指値注文の効果的な使い分け方(PDF22ページ)

この特典では、「成行」「指値」「逆指値」という3つの注文方法の使い分け方を紹介します。

 

あなたは時と場合によってこれらの注文方法を効率よく使い分け、利益を最大化し、損を最小化させることができます。

「注文方法のちがいはなんとなくわかるけど、どう使いこなせばいいのかわからない」のであれば必見です!

それぞれの特徴がわかっていないと、思わぬ損失を出すことになりかねませんし、せっかくの利益も逃してしまうかもしれません。

 

また、ロスカット時も要注意です。

成行と指値を使いまちがえたせいで、何十万も損することだってあり得るのです。

そうならないためにも、この特典で必ず注文方法の適切な使い方を身につけてください!

 

特典4.あなたの資金を増やすための本当のロスカット術(PDF26ページ)

この特典では、ロスカットの詳しいやり方をお伝えします。

ロスカットを設定するポイントを身につけていただくことで、資金の損失を大幅に防げるようになります。

 

ロスカットとは、あなたのお金を守る技術です。

エントリー後にもし損失が出てしまった場合……何も知らないと、あなたの資金はどんどん減っていってしまうかもしれません。

そうなる前に早い段階で売り逃げて、壊滅的状況を防ぐのが、ロスカットという技です。

 

しかし、一口にロスカットといっても、実はかなり奥の深いもの。

何年も株をやっていなければ、どこでロスカットをすればいいのか、どうやってその値段を設定すればいいのか、判断が難しいです。

機械的に「○○円負けたら売る」、「○○%下がったら売る」のようにも設定できますが、実はもっと効率のよい方法が存在します。

あなたもこの特典で、本当のロスカット術を身につけてください!

 

…………

 

以下のリンクからご購入いただいた場合、これらの特典をすべてお渡しいたします。

興味ある方は、今すぐ下記リンクをクリックして、教材の中身を確認してみてくださいね!

 

『株は技術だ、一生モノ!』の詳細をチェックする(秋ナス特典付き)

 

 

ご購入される際には、秋ナスからの特典表示を必ずご確認ください。

以下のような表示が見られる場合のみ、特典を受け取っていただけます。

※特典の表示が見られない場合は、一度秋ナスまでお問い合わせください。

 

 

それでは!