今日はユビキタスAIコーポレーション、略してユビキタスAI(3858)のトレードを紹介します。

4月頃から少しずつじわじわと上がってきていた銘柄ですが、2日前にぽーんと大きな陽線が出て急騰していました。

昨日は陰線が出てちょっと落ちていましたが、本日また上がってきたところで朝からエントリーです。

 

今日は他にもけっこう急騰している銘柄が多くあるなか、ユビキタスはド派手な動きはありませんでした。

エントリー後からパパパっと上がった感じに見えるものの、株価的にはそんなに爆発的に伸びたわけではありませんでした。

寄り後の上昇が終わってからいったん、前場の途中でがくっと下がってきてしまい、一時はマイナスに転じています。

ですが、今日はユビキタスの動きが遅いこともあって、基本何も見ずに放置していたので、そんな下げも気にならずでスルーでした。

チラっと一瞬見れたときにもうヤバそうな感じだったので、普通にロスカットで終わると思っていました。

 

が、次に見たのが昼過ぎの14時で、そのときには逆にだいぶ上昇していて、安心しました(笑)

いつの間に上がってきたんだ?って感じでした。

それから引けまで下がらず、順調に高い位置をキープ。

ド派手な伸びはなかったものの、利益はしっかり乗って安定していました。

 

それで、今日はよく考えたら金曜日で、土日を持ち越すかどうか微妙でした。

けっこう高値に近い位置で引けそうな感じでしたし、そんなに荒い動きでもないので、節目の900円を超えて安定してきたら思い切って持ち越そうかと思っていました。

 

でも、最後の最後で900円前後でわちゃわちゃし始めたので(笑)、結局引けで売る方向にしました。

900円割れてくるかどうか見守っていたら、まさかのピッタリ価格で引けて、利確です。

来週も上がるような下がるようななんともいえない感じですが、まあこんなご時世ですし(?)無難に利益を確保としました。

急騰中の再上昇がうまくハマった、いいトレードだったと思います!

 

日経平均はとくに荒い動きもなく、今のところは平坦な感じで進んでいますね。

3月のときみたいに、予期しない社会情勢にパニック売りが殺到、なんてことにはならないのかもしれません。

株価だけでなく、社会のパニックもおさまってほしいと切に願うこの頃です……。

それでは、また^^

エントリー

  • ユビキタスAI(3858)

862円×1,000株

        トレード結果

        • ユビキタスAI(3858)

        <利益確定>

        【7/17 購入】862円
        ⇒【7/17 売却】900円×1,000株

        損益+38,000円 (+4.4%)

         

             

            ↓よろしければ応援クリックお願いしますm(__)m

            →応援する