紫垣英昭の1LINEトレードメソッド 特典付いてます

こんにちは、秋ナスです。

今日は、新たにおすすめできる教材に出会いましたので、そちらをご紹介させていただきます。

今回ご紹介するのは

『1LINEトレードメソッド』

というものです。

動画がメインでボリューム満点ですので、教材というか、もはやオンラインスクールといった感じになっています。

講師は投資歴30年の実績の元証券ディーラーかつ現役株トレーダーである、紫垣英昭(しがきひであき)さん。

これまでにもいくつか株の学習教材を出されているので、ご存じの方も多いかもしれません。『1LINEトレードメソッド』は以前紫垣さんが出していた『5つの株トレードメソッド』のリニューアル版(ほぼ同じみたいですが…)だそうです。先月発売されたばかりで、けっこう話題になっている教材のひとつです。

僕がこの教材に惹かれたのは、その手法のシンプルさです。
『1LINEトレードメソッド』で使うのは1本の移動平均線とローソク足のみで、やることは


・1本の移動平均線を引く

・ローソク足をチェック

・移動平均線を抜けたところでエントリー


たったこれだけです。

このエントリー方法を使って、「ドテン売買」を行います。

ドテン(途転)とは、同じ銘柄で買ったり売ったりを繰り返すことを言います。買いでエントリーして株価が騰がったところで利確の売り。と同時に、売りでエントリーし、株価が下がったところで利確の買い戻し。さらに買い戻したあとにまた買いでエントリーし、騰がったところで売り……

これを決まった銘柄で繰り返していきます。

空売りを駆使しながら、買いエントリーと売りエントリーを交互に行っていくわけです。

日中に見なくて良い手法なので、サラリーマンの方など、ふだんあまり場を見られない方に向いています。

僕がメインで使っている『5日株トレード法』とはずいぶん異なる手法になるわけですが、急騰銘柄を超短期で狙う作戦以外にも、手法の幅を広げていきたいと思い、『1LINEトレードメソッド』でも学習してみることにしました。

詳しいレビューはまた追々書いていこうかと思っていますが、取り急ぎ、この教材にも秋ナスの購入特典を付けましたので、今回はそちらのご連絡となります。

今回付けさせていただく特典は以下の2つです。

●「紫垣先生が語る。2017年の相場予想」

ファンダメンタルズ分析も得意とする紫垣英昭先生が、2017年の相場を生き抜くためのポイントを解説した限定動画です。
アメリカでトランプ政権が始まった今年、どんなことに気をつけてトレードしていけばいいかなど、全体の相場事情を約30分にわたって解説してくれています。
1年間のだいたいの流れを思い描くことができるので、ぜひ早めにご覧になってください。


●「トレードのためのメンタルコントロール術」

教材をご購入されたみなさまから、もっともご好評をいただいているものです。
ロスカットできず損失が増えていくのは、あなたのせいではありません。
その原因となっている「メンタル」に焦点を当てたオリジナル特典です。

トレードにおけるメンタルコントロールはもっとも重要だと思っていますので、『1LINEトレードメソッド』のようなシンプルな手法でもこちらの特典をぜひ活用いただければ幸いです。
※詳しいコンテンツは『5日株トレード法』のレビューに掲載していますので、そちらをご覧いただければと思います。


『1LINEトレードメソッド』の詳細 / 特典付きお申込みはこちらからどうぞ↓↓

『1LINEトレードメソッド』
特典付き販売ページへ



ご購入される場合は、以下のような特典表示があることを必ずご確認ください。この表示が見られない場合、特典を受け取ることができません。

パソコンのクッキーが有効かどうかも合わせてご確認ください。
クッキーを確認する

以上、お知らせでした。

↓よろしければ応援クリックお願いします↓m(__)m

  にほんブログ村 株ブログへ
人気ブログランキング にほんブログ村

いつもありがとうございます^^


«     »
サブコンテンツ

管理人

アーカイブ

このページの先頭へ