後から上昇を我慢する

5月2日(月)

連休合間の市場、まだまだ僕は様子見中です。復活までまだ時間はありますが、ちゃんと売買日記として記事はアップします^^

日経平均はまたがっつり下げてきたみたいですね。

銘柄もざっとチェックしてみましたが、資金を動かせたところであまり買いたくなるようなチャートはありませんでした。明日からまた3連休ですし、どちらにせよ様子見していたと思います。

個別銘柄で目に留ったのは、ブランジスタ(6176)CRI・ミドルウェア(3698)ですかね。以前トレードしたものですが、ぐいぐい騰がっています。特にブランジスタはかなりきてます。もういい具合に上昇してるのに、さらにもう一段急騰って感じですかね。CRI・ミドルウェアは4月のまとめでも言及しましたが、ここもさらにもう一段伸びたって感じですね。

と、こういうのを見ると、利確した後やロスカットした後の銘柄が伸びてきたとき、もう一度入ってみるのがけっこう使えそうな作戦に思えてきます。というか、もう一度入りたくなる気持ちになってきますよね?

ブランジスタなんか特にそうですが、僕が取引したときから2倍にもなってるわけです。逆に、買わないと損するー!ってなって、急いで買いに向かってしまいそうです。

はい、これが、僕が今まででやらかしている大きな失敗の一つなんですね。。。

売った⇒ やっぱり伸びてきた…!⇒ 買わないと!⇒ 買った瞬間下落!?⇒ 死亡(^_^;) のサイクルです。

いわゆる「上値追い」なんて呼ばれたりもしますが、以前はこれをよく無作為に、感情のままに繰り返しており、そのたびに最初の利確やロスカットの損益を遥かに越える大損失を出していました。それが積み重なって、トータルですごいマイナスになってしまっていました。

急騰株を狙ったルールで技術を高める『5日株トレード法』にしろ、プロにお任せの『株ドカン!』にしろ、それぞれ違ったやり方や世界観があり、そこから素人の直感だけで勝手に道を外してしまうと、大変なことになってしまうわけです。まずは素直に言われるまま実践し、徐々に自分流を作っていくのが理想です。

騰がってる銘柄に「これはいける!」という気持ちだけで飛びつくのは本当に危ないです。そこはグッと我慢してください。

上に挙げた2銘柄の上昇を見て、ふと自分の失敗を思い出し、ちょっと初心者向けのポイントとして書いてみました。

なんかいつもの売買日記より長くなってますが、気にせずお願いします(笑)


最後にどうでもいい余談ですが、こないだ食事中に舌を思いっきり噛んでしまい、そのせいか今ものすごい口内炎が舌にできています。痛すぎてまともに食事も会話もできないという、さんざんなGWになっています(^_^;) 口内炎はなめちゃいけません。みなさんもお気をつけください!

新しく買った銘柄

なし

本日売った銘柄

なし

保有継続銘柄

なし

本日の損益合計:±0円

今月の損益合計(5月):±0円

↓よろしければ応援クリックお願いします↓m(__)m

  にほんブログ村 株ブログへ
人気ブログランキング にほんブログ村

いつもありがとうございます^^


«     »
サブコンテンツ

管理人

アーカイブ

このページの先頭へ