ブランジスタ参戦、ストップ高

10月30日(金)

じげん(3679)はあっけなく終わりました。5分足2本目でもう完全に崩れてしまい、すぐロスカットとなりました。これのせいで、今月はマイナスが確定しました。まだまだ勉強の余地がありそうですね。

えーそして、非常に賑わっているブランジスタ(6176)に参戦しました。AKB48でおなじみ秋元康と組んだそうです。ずっと連続ストップ高で寄らずにきていたので、値がついたときに余力資金があれば買ってみようと、監視をしていました。板の雰囲気から今日寄り付きそうだなと思ったので、じげんを売ってからすぐ成行注文を入れておきました。寄り付いてからすぐストップ高に張り付き、剥がれて急落し、また張り付き、剥がれ、張り付き、剥がれ、張り付きを繰り返し、なんとか最後まで耐えました(笑)

ボラティリティ(価格の変動)の激しい銘柄なので、だいぶ上下すると思い、ロスカットは太っ腹に900円割れまで見ていました。ストップ安もありえるので、こういう入り方をするときは「最悪ここ切ったら死亡でしょ」ってところでロスカットするようにしています(過去に何度もしなかったことがあり、痛い目に合っています・・・)。

が、今回は反発してくれたのでよかったです。最終的には強い張り付きで終わりました。ストップ高で利確して今月の収支をプラスにしてやろうかと何度も迷いましたが、その衝動にも耐えました。月曜騰がる保証はぜんぜんありませんが、チキン利食いしないと誓ったので(笑) 

ちなみに、ストップ高が剥がれてそのままストップ安へ真っ逆さまってこともあり得るため、反発して張り付いてからはロスカットをほぼ始値の位置まで引き上げておきました。もし下ってもほぼ同値で撤退できるようにしておいたわけです。後場の最初に剥がれたときはヒヤっとしましたが、セーフでした。以前、ストップ高で含み益2万くらいから、剥がれてマイナス4万くらいになった経験があるので、それからストップ高を過信しないようになりました(笑)
負けることで学ぶことは多いです。

それと、今回の買い方は超ハイリターンを狙った裏ワザ的な入り方です(笑) けっこうリスクがありますし、普段は基本『5日株トレード法』のルールを参考に売買していますが、それを自分流にアレンジしたのが今回のルールです。大きなリスクを伴うので、リスクを背負う覚悟とロスカットを平然とできる気持ちのない方は、今回みたいな入り方はやめておいたほうが無難です(笑) 僕はまだ元金が少ないんでいいですが、信用取引とかも使って全力で買ってしまうと、はずれたときに人生狂ってしまうかもしれません。。。

さて、騰がるにしろ、下がるにしろ、11月はしょっぱなから激しくなりそうです。郵政の上場も控えていますし、相場も盛り上がってきそうですね!

新しく買った銘柄

●ブランジスタ(6176) 1,000円×100株

本日売った銘柄

●じげん(3679)
 【10/29 購入】696円
  ⇒【10/30 売却】675円×100株 
  -2,100円 (-3.0%)

保有継続銘柄

●ブランジスタ(6176)
【10/30 購入】1,000円×100株 本日終値:1,075円

本日の損益合計:-2,600円

今月の損益合計(10月):-1,400円

↓よろしければ応援クリックお願いします↓m(__)m

  にほんブログ村 株ブログへ
人気ブログランキング にほんブログ村

いつもありがとうございます^^


«     »
サブコンテンツ

管理人

アーカイブ

このページの先頭へ